HOME > NEWS > Many events and discussions will take place at Pokelabo’s collaborative display with GREE at Tokyo Game Show 2013, based on the concept “Delight in Social Gaming”.

NEWS

2013.09.05 Many events and discussions will take place at Pokelabo’s collaborative display with GREE at Tokyo Game Show 2013, based on the concept “Delight in Social Gaming”.

Clipboard01.jpg
出展ブースイメージ


今回のTGSは、ポケラボにとって初の参加となり、「ソーシャルだからおもしろい!」というコンセプトのもと、新作ゲームタイトルを出展し、お客さまに自由に遊んでいただけるよう試遊台を用意します。また、ポケラボ代表取締役社長の前田悠太とグリーの事業担当者によるトークセッションなどの催しを実施します。

ポケラボは、内製事業タイトル「SWORD OF PHANTASIA」をはじめ、セガとの合弁会社SPG laboを中心に共同開発した「運命のクランバトル」「魔界学園カタストロフィ」や、グリーとの共同プロジェクト第一弾である「連撃のブレイブハーツ」、そして海外で躍進される有力デベロッパー様との業務提携により展開するパブリッシング事業タイトルとして「DEVIL MAKER TOKYO」「反撃のメタルブレイカー」を出展します。さらにブース内では、お客さまへ感謝の意を込め、会場限定グッズのプレゼントをご用意いたします。

9月20日に国際会議場において開催されるTGSフォーラム2013専門セッション「スマートフォンゲームセッション」では、代表の前田悠太が登壇します。

ポケラボは、「ソーシャルアプリで世界と人を変える」を企業理念に、スマートフォンという全世界的パラダイムシフトを背景に、ポケラボだからこそできる挑戦を続けることで、自分たちの存在意義を問い続けます。ポケラボが目指すのは、単なるゲームの創造ではなく、世界に新たな文化を創造していくこと。ポケラボはこれからも「モバイル」と「ソーシャル」を軸にさらなる挑戦を続けて参ります。


【出展タイトル ラインアップ】  (タイトル名五十音順)
運命のクランバトル
栄光のガーディアンバトル(映像出展のみ)
戦乱のサムライキングダム(映像出展のみ)
SWORD OF PHANTASIA
DEVIL MAKER TOKYO
魔界学園カタストロフィ
反撃のメタルブレイカー
連撃のブレイブハーツブース


【出展概要】
会期      <ビジネスデイ>  9月19日(木)、20日(金)10:00 ~ 17:00
<一般公開>    9月21日(土)、22日(日)10:00 ~ 17:00
会場: 幕張メッセ (千葉市美浜区中瀬2-1)
ポケラボブース 展示ホール5 5-S1 (グリー / ポケラボ共同出展)
特設サイト■「ポケラボ 東京ゲームショウ2013特設サイト」
[QRコード]
Clipboard02.png
[URL]
http://pokelabo.co.jp/tgs2013/



■「TGSフォーラム 2013」専門セッション「スマートフォンゲームセッション」について
期中に開催される「TGSフォーラム 2013」において、ポケラボ代表取締役社長 前田悠太が、専門セッションのひとつである、「スマートフォンゲームセッション」に登壇いたします。

日時      9月20日(金) 13:00~15:00
会場: 幕張メッセ 国際会議場会議室
テーマ 「ポスト・パズドラを探せ~ブラウザゲーム V.S. アプリゲームの行方」

登壇者     : 株式会社ポケラボ                  代表取締役社長   前田悠太
株式会社サイバーエージェント 取締役   小池政秀様
株式会社サイバーコネクトツー 代表取締役社長 松山洋様
モデレーター日経BP社 日経エンタテインメント! 記者 伊藤哲郎様

※事前登録制


NEXT   BACK

Twitter

pagetop